ホーム > LPICに向ける標準教科書
LPICに向ける標準教科書

Linux技術者認定機関、特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)は、iPadアプリLinux標準教科書を公表しました。無料で六月から提供いたします。オープンソース系の学習コンテンツとしては、日本で最初のiPad向けアプリとなります。

LPI-JapanがLinuxの普及に役立つためにLinux標準教科書を書いて、ウェブで無料で提供しているコンテンツです。今では、高校や大学や専門教育機関などでLinuxをはじめから教えるための教材として使われています。二千〇八年九月からウェブサイトで提供されてから、十万ダウンロードの成績を取りました。iPadアプリ版提供によって、初年度二万ダウンロードを取る予想です。

Linux標準教科書をiPad向けアプリとして提供するによって、使用者が手軽に持ち運べどんな時でも使われることを目標として、Linux/オープンソースの技術者育成にさらに貢献していきたいと思っております。ページ数は二百四十六ページで、対象はLinuxを教えている先生(インストラクター)、LPICレベル一認定に向けて学習したい使用者、Linuxを統合的に学びたいもの、IT/Linuxに対して興味を持つ者としています。
関連記事


この問題集になかった問題は、全問中3問のみでした。相変わらず的中率は 高いと思いま...
- 藤井真彦, 大阪府
190-801を受験。98%の的中率でした。 問題の選択支の順番まで的中しました。素晴らし...
- 谷口 義男, 東京都台東区
合格したいです...
- 安楽英二, 日本
的中率が高く、良い問題集でした。おかげで合格できました。...
- mamoru uchiyama, KANAGAWA