ホーム > MCASの合格率や試験内容、試験日程について
MCASの合格率や試験内容、試験日程について

MCAS

1、種類:民間資格

2、テストを受ける資格: 誰でもテストを受けることができます。ちなみに小学生以下はテスト当日に保護者の同意が必要です。

3、テスト内容

 「Microsoft Office Word2007」日本語ワードプロセッサ

「Microsoft Office Excel2007」統合型表計算ソフトウェア

「Microsoft Office PowerPoint2007」プレゼンテーションソフトウェア

「Microsoft Office Access2007」データベース管理ソフトウェア

「Microsoft Office Outlook2007」電子メール・情報管理ソフトウェア

「Windows Vista for the Business Worker」

時間は各50分、問題数は約20〜35問

3、申請する方法: 全国一斉テストは、テスト日1.5ヶ月前〜1ヶ月前に下記問い合わせ先まで申し込んでください。MCAS認定テスト会場での随時テストは、テスト会場に直接問い合わせることができます。

4、テスト日程: 全国一斉月1、2回「原則」、随時テストもあり「詳細は問い合わせる」

5、テストを受ける場所:ホームページで確認してください。

6、テストを受ける費用: 12,390円

7、合格率:不明
関連記事


9割以上、購入した問題から出題されました。本当に、覚えるだけで合格することができ...
- Kohei Okamoto, Tokyo
HPのCCI資格取得で利用しました。他にこれといった参考書や問題集も見当たらず、講習...
- 千葉 豊, 東京都
時間の問題により研修受講が困難でしたが、この問題集のおかげで効率的に学習すること...
- 石本 祐一, 横浜市青葉区
9割以上の問題があたっておりました。日本語訳の精度も高く、大変助かりました。...
- Kohei Okamoto, Tokyo