ホーム > SCSAの受験勉強及び対策
SCSAの受験勉強及び対策

SCSAとは

一言SCSAというのは、Sun Certified System Administrator for Solarisの略語です。サンマイクロシステムズ社の製品に携わっている技術者に対し、現在、その技術が規定以上のレベルに達していることを証明し、サンマイクロシステムズ社が世界共通で認定するための制度です。

現在、SCSAはアプリケーションエンジニアかサポートエンジニアの間でとても熱い支持を得られている認定資格とも言えましょう。SCSA認定試験に参加意向を持っている方は、ほとんどSolarisのシステム管理や、ネットワークサーバの管理職などに携わっているのです。

また、Solarisシステムアドミニストレータの認定にはSolaris 9とSolaris 8の二つのバージョンに分かれています。各バージョンは名前の通り、Solarisのバージョンに従った試験範囲となっています。また各バージョン共、PartIとPartIIの2つの構成から構成されており、両方を受験・合格しないと資格の取得はできません。

SCSA認定試験に挑戦してみたい方、もしくは受講や受験勉強の対策に関する詳細情報を知りたい方、下記のホームページにてお問い合わせください。また試験について細かい実施などは随時変わっているのでSUNのHPのサポートページで確認するのが一番です。

会社名:アール・プロメトリック株式会社

ホームページ:http://www.prometric.jp

電話番号:03-5717-4300

関連記事


LPICレベル1 - 102 の受験に使用...
- 只木郁子, 草加市
日本語訳が今一ですが、ほとんど的中しています。読み込めば役に立ちます。...
- nikaidou makoto, OKAYAMA
VCP510の受験に使用。 素晴らしい的中率でした。...
- 寺井 敬, 埼玉県戸田市
From: 東京都 HPのCCI資格取得で利用しました。他にこれといった参考書や問題集も見...
- yutaka chiba, japan