ホーム > ITILインシデント管理ツールについて
ITILインシデント管理ツールについて

ITILインシデント管理ツールについて簡単に説明したいと思います。ます、インシデントの定義に入りましょう。ITILの範囲でインシデントとは、「出来事」のことです。これは一般的なサービスの効果やレベルの低下、混乱のせいで、ユーザや商業に影響を及ぼすようなことを指しています。

では、インシデント管理とは何でしょう。ITILの範囲で、インシデント管理とは、商業に影響を及ぼすことを防ぐため、回避する方法または解決する方法を採取し、速やかに一般的なサービスに回復することを目指して、ITサービス管理する過程のことを指しています。

次は弊社のインシデント管理ツール「ServiceDesk Plus」をケースとして、ITILインシデント管理について簡単に紹介いたします。

ServiceDesk Plus のインシデント・コントロール「インシデント管理ワークフロー」

インシデント管理ツールを使えば、ITILインシデント管理を容易に達成することが出来ます。インシデントの対応ワークフローを明らかにすることもできます。インシデント管理機能は全部エディションで処理しています。
関連記事


合格したいです...
- 安楽英二, 日本
70-410を受験し楽々合格しました。 ほぼ同じ問題がでました。日本語訳の精度が高いと...
- takahashi masashi, 愛知県
Just passed the 70-291 Exam 2 hours ago with 920/1000! All questions were simila...
- 原田一郎, 三鷹市
先日70-290合格しました!1週間勉強したのですが、問題集が届いてからの一週間で取れ...
- 光安仁志, 横滨