ホーム > ITILインシデント管理ツールについて
ITILインシデント管理ツールについて

ITILインシデント管理ツールについて簡単に説明したいと思います。ます、インシデントの定義に入りましょう。ITILの範囲でインシデントとは、「出来事」のことです。これは一般的なサービスの効果やレベルの低下、混乱のせいで、ユーザや商業に影響を及ぼすようなことを指しています。

では、インシデント管理とは何でしょう。ITILの範囲で、インシデント管理とは、商業に影響を及ぼすことを防ぐため、回避する方法または解決する方法を採取し、速やかに一般的なサービスに回復することを目指して、ITサービス管理する過程のことを指しています。

次は弊社のインシデント管理ツール「ServiceDesk Plus」をケースとして、ITILインシデント管理について簡単に紹介いたします。

ServiceDesk Plus のインシデント・コントロール「インシデント管理ワークフロー」

インシデント管理ツールを使えば、ITILインシデント管理を容易に達成することが出来ます。インシデントの対応ワークフローを明らかにすることもできます。インシデント管理機能は全部エディションで処理しています。
関連記事


先日70-290合格しました!1週間勉強したのですが、問題集が届いてからの一週間で取れ...
- 光安仁志, 横滨
最初は正直怪しいと思っていました。騙されて、お金を無駄にするのかなとも思っていま...
- Kazuki Yamachika, 千葉県市川市
190-801を受験。98%の的中率でした。 問題の選択支の順番まで的中しました。素晴らし...
- 谷口 義男, 東京都台東区
9割以上、購入した問題から出題されました。本当に、覚えるだけで合格することができ...
- Kohei Okamoto, Tokyo