ホーム > itマネージメント資格であるPMとは?
itマネージメント資格であるPMとは?

「Project Manager Examination」を略してPMと書き、日本語でプロジェクトマネージャ試験です。

米国の非営利団体「Project Management Institute」(略称はPMIです)がプロジェクト マネージメントの方法を長年研究した上、その知識を『PMBOK』としてまとめました。現在『PMBOK』を基にできた国際的な認定制度である「PMP」(Project Management Professional)が世界各国で実施しています。この認定の対象になる人は、チームに与えられた目標を達成するために、人材・資金・設備・物資・スケジュールなどを調整し、全体の進捗状況を管理する者です。つまりプロジェクトの管理者であることはこの認定試験に参加する条件です。

日本では、この認定は情報処理推進機構(IPA)により実施されています。

現在の時点で、PM資格の保有者を求める企業が増加しています。

関連記事


受験勉強のために使う。...
- 陳 冠宇, 神奈川県横浜市
IBM 000-034 を受験しました。 素晴らしい的中率でした、ありがとうございました。...
- 青木恭一郎, 愛知県
おかげさまで無事に合格しました。 Oracle 1Z0-536 Oracle Exadata 11g Essentialsを...
- reiko cho, 千葉県
646-363を受験しました。問題集の出題率は、なんと100%!正直驚いてます。お陰様で自...
- 濱村 進吾, 東京都渋谷区