ホーム > MCAS対策本及び試験対策のポイント
MCAS対策本及び試験対策のポイント

こちらのページでは、MCASに悩んでいる皆様に、MCAS対策本、勉強方法及び試験対策の要点を詳しくご紹介します。ちゃんと覚えれば試験は簡単です。

勉強方法

例年なら、MCASは書店で売られているテキストを1冊購入し、それを徹底的に繰り返し勉強するだけで簡単に合格できると思います。でも2007年に関しては、対策本の発売はやや遅れていて、今時点(2007年8 月)になって、書店で売られているテキストはFOM出版の本だけです。各社からの発売は秋以降だと聞いています。

お勧めのMCAS対策本(Word2007・Excel2007 FOM出版)

初心者の方が、この本だけをたよりに受験すれば多分足りません。かなりちゃんと覚えていたとしても800点くらい取れるまでしかいきません。では、ほかにいい方法がありますか。ご参考までに、試験対策のポイントを以下に挙げます。

試験対策のポイント

(1)必要最低限に対策本の内容を身につけます。

対策本には最も基礎的な知識が編集されているから、これをちゃんとやってください。というのは、この対策本を完璧なまでにやって、ようやく合格できるぐらいで、ちょっとミスすると、不合格になってしまう恐れがあるからです。また、対策本には模擬試験がないから、問題を何度も練習するしかありません。模擬試験的に50分の時間で問題を出すシステムはありますが、覚えてしまった問題が50分用にランダムに表示するだけですので、1回行えばいいくらいです。もしこれで出来ないのなら、できるように何回も繰り返ししてください。

(2)周辺知識もちゃんと見ておいてください。

ダイアログボックスを出したら、これだけ見るじゃなくて、他のタブも見ておいてください。一つの知識点を身につけるだけじゃなくて、関連する知識点までもちゃんとできるのなら、どんな難問に会っても冷静に正しく回答できるでしょう。すなわち周辺知識をも勉強して、知識網を構築することです。

(3)試験の準備を十分すればするほどいいです。

できるだけ早めに試験の準備を始めてください。暦年の対策本、特に2003の対策本を買って、試験範囲となっているところの解き方を確認するといいです。
関連記事


この問題集になかった問題は、全問中3問のみでした。相変わらず的中率は 高いと思いま...
- 藤井真彦, 大阪府
9割以上の問題があたっておりました。日本語訳の精度も高く、大変助かりました。...
- Kohei Okamoto, Tokyo
1Z0-055J.pdfを購入して、おかげさまで無事に合格しました。 Oracle 1Z0-536 Oracle ...
- reiko cho, 千葉県 浦安市
good tool to study....
- Motoo Sakai, Japan