ホーム > LPIC level 1についての情報
LPIC level 1についての情報

LPICテストといえば、使っている参考書や問題集などは人々の思うほどに重要ではありません。実は手持ちのPCにFedoraCora5などのフリーのLinuxOSをインストールして体験したことがあります。確かに理解を深めることは重要ですが、あまり時間がないので、これは飛ばしても大丈夫かと考えています。

しかし、101テストの方は、参考書に参考したら、お解かりだと思いますが、コマンドやそのオプション設定などをしっかり暗記しなければなりません。本場のテストでは、選択問題だけではありません、コマンドの入力も含まれていますから、しっかり覚えたほうがいいと思います。

私が使った本は以下の通りです。

・Linux教科書 LPIC Level Release2

・徹底攻略 LPI問題集 Level1/Release2 対応

・会社のRedHat LinuxES3.0でコマンド・シェルなど確認

そして、皆さんも知っているように、今年の春から、パッケージ管理部分が統合されることになりました。そうすればRPM・PKGの両方学習しておくことも重要です。

関連記事


CCAに合格ように...
- 顧天, 川崎市中原区
70-410を受験し楽々合格しました。 ほぼ同じ問題がでました。日本語訳の精度が高いと...
- takahashi masashi, 愛知県
模擬問題の的中率は、8〜9割程度でしたが、無事合格できました。ありがとうございます...
- 木幡美子, 東京都
お世話になっております。先日 70-291 を受験し、一発で合格をしました。最初は「本当...
- 吉田XX, 神户