ホーム > PMP受験記:過去問題の利用ができません
PMP受験記:過去問題の利用ができません

2006年1月の始め頃にPMPの認定試験を受けました。ラッキーなことに、何とか無事に合格できました。嬉しいことは嬉しいですが、試験の結果に対しては余り満足できませんでした。

受験勉強では、PMP 試験 3rd editionに対応したある専門会社の講座を参加していましたが、試験では講義と同じ問題が僅か30%ぐらい出題されました。それについては、試験問題が流出しにくいことや改定が頻繁に行われているからと推測はできますが、やはり少しは失望していました。

受験対策についてのアドバイスと聞かれたら、何となく答えにくいような感じです。でも、PMP試験は記憶力だけでは通過できるものではないと思います。というのは、プロジェクトマネジメントの行動の本質を理解した上で回答しなければなりません。これは、PMIの狙いだそうです。ですから、参考書や過去問題などを暗記しても、殆ど意味がないです。

これからは、情報が増えることによって過去問の精度も少しずつ上がっていくかもしれません。
関連記事


合格したいです...
- 安楽英二, 日本
お世話になっております。先日 70-291 を受験し、一発で合格をしました。最初は「本当...
- 吉田XX, 神户
HPのCCI資格取得で利用しました。他にこれといった参考書や問題集も見当たらず、講習...
- 千葉 豊, 東京都
IBM 000-034 を受験しました。 素晴らしい的中率でした、ありがとうございました。...
- 青木恭一郎, 愛知県