ホーム > PMP、CIAなどの資格維持するため更新料
PMP、CIAなどの資格維持するため更新料

IT資格は取得すれば終わりというわけではありません。技術の進歩につれて、一定の期間において更新しなければなりません。

年末年始にかけて、いくつの資格更新手続きが重なりました。CISA、CISMは290ドル、PMPは年会費を含めて230ドルを払いました。これから2月〜4月にかけて、CIA、CISSP、ITCも更新しなければなりません。「資格をたくさん持っているのは喜ばしいことですが、これだけの出費に見合わせる価値があるでしょうか...」と、思い始める人がきっといるでしょうか。

いや、そんなことを考え始めたらお終いです。せっかく手に入れた資格を生かして、それ以上に吸収すればいいだけの話です。

しかし、これで一体年間いくらかかるのかを気になります。それで暇を見つけて、全部整理してみました。下記のリストは、認定組織に支払う会費や資格維持するための更新料をまとめたものです。ただし、ポイント獲得のための研修費用などが含まれていません。また、PMI、ISACA、IIAJ会費は必ず支払う必要性がありませんが、積極的に資格を活かすことやPDU/CPEの獲得を考えて、僕はずっと支払うことにしています。

●PMP

毎年は約17,000円です。詳細はPMI年会費は119ドルで、約12,000相当+日本支部会費は50ドルで、約5,000円相当です。そして、3年に一度のPMP更新料は60ドルで、約6,000円に相当します。

●CIA

毎年IIAJ個人会員の会費は20,000円です。

●CISA

毎年は約25,000円です。詳細はISACA年会費は130ドルで、約13,000円相当+東京支部会費は80ドルで、約8,000円相当+CISA維持手数料は40ドルで、約4,000円相当です。

●CISM

毎年の維持手数料は40ドルで、約4,000円に相当します。

●CGEIT

毎年の維持手数料は40ドルで、約4,000円に相当します。

●CISSP

毎年のメンテナンス費用は85ドルで、約8,500円に相当します。

●ITコーディネータ

毎年の資格更新費は21,000円です。

●事業継続初級管理者

毎年の年会費は10,000円です。

以上、通算で年間に通じて10,9500円を支払っていることになります。

関連記事


おかげさまで合格できました。...
- 岡田 祐二, 名古屋市
先日70-290合格しました!1週間勉強したのですが、問題集が届いてからの一週間で取れ...
- 光安仁志, 横滨
合格したいです...
- 安楽英二, 日本
1Z0-055J.pdfを購入して、おかげさまで無事に合格しました。 Oracle 1Z0-536 Oracle ...
- reiko cho, 千葉県 浦安市