ホーム > CCNP と CCNPの取得者について
CCNP と CCNPの取得者について

CCNP資格を取得すれば、就職に非常に役立ちます。

今まで、Network関連スキルへのニーズがずっと高まるようになります。それで、ネットワークエンジニアの数量が急速に増えてきます。しかしながら、2008年秋から、経済が急に不景気になってしまいました。そのせいで、たくさんの会社は効率化を求めるために、ネットワークエンジニアの人数を削減することにします。

こんな不景気の状況においても生き残ることができるエンジニアになるためには、他のエンジニアと比較して、より高い専門性と実践的なスキルを身につけていることが必須条件であると言えます。

世界的にもよく知られているシスコ認定資格を取得すれば、自身のスキルを証明することができます。

ところが、日本においては、年間十万人もシスコ認定資格試験を受けています。それで、資格の取得者が増えるなかで、入門レベルから初級レベルの資格だけを保有していると、エンジニアとして自身の差別化を求めることが簡単ではありません。そのため、上位資格のCCNP資格を取得することが必要になります。

CCNP資格はシスコ認定の上位資格です。その資格を取得するのは、アピールポイントになることできます。それで、就職・転職にもとても役立つと言っても過言ではありません。

ところで、Network 業界において何の経験もない人でもCCNP資格を取得することができますか?

本番試験問題の難易度から見れば、Network 業界において経験のない人がCCNP資格を取得するのは、非常に難しいです。

もし、CCNA資格を取得した際に、実機を操作しないで、参考書などだけで勉強していたとすると、CCNP資格を取得するのは非常に難しくなります。それはCCNA資格で習得すべき基礎知識を備えないまま、直接にCCNP資格試験の勉強をするからです。

一方では、基礎から体系的に学んで、実機もよく操作できれば、その資格を取得する難易度はかなり減るかもしれません。CCNP資格試験では、CCNA資格試験の範囲をさらに掘り下げていく問題が多いです。もちろん、CCNA資格試験には無い新しいスキルも出題されますが、一概に難易度が高いとは言えません。

まとめて言えば、CCNAで習得すべき技術と知識をよくマスターすれば、たとえ経験の無い人であっても、CCNP資格を取得することができます。

関連記事


よい問題集でした。的中率は90%でした!!おかげさまで1週間ほどの勉強で獲得しました...
- 増田健治, さいたま市
最初は正直怪しいと思っていました。騙されて、お金を無駄にするのかなとも思っていま...
- Kazuki Yamachika, 千葉県市川市
VCP510の受験に使用。 素晴らしい的中率でした。...
- 寺井 敬, 埼玉県戸田市
good tool to study....
- Motoo Sakai, Japan