ホーム > MCAS模擬テスト問題の起動について
MCAS模擬テスト問題の起動について

MCAS模擬テスト問題の起動について説明いたします。

手順1:「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」→「MCAS模擬テスト」を選択して、「Word2007MCAS模擬テスト試用版」をクリックします。

手順2:試用版では、「第1回模擬テスト」しか使えません。下記の図に赤い丸を付いているところををクリックして下さい。



手順3:問題の解き方は「ヒントモード」と「本番モード」の二通りがあります。「ヒントモード」は問題ごとにヒントが与えられ、それ見ながら解いていきます。制限時間がありません。「本番モード」はヒントが出ません。実際の試験と同じように、時間制限が設けてあります。自分の学習レベルに合わせて、いずれを選択してください。



手順4:スタートすると、画面下に問題が表示され、それを読んで上部の画面で解いて行きます。これは本番試験と同じ形式です。「スキップ」や「リセット」ボタンがありますので、必要に応じてこれらの機能を使い、問題を解いていきましょう。

以上、MCAS模擬テスト問題の起動について説明しましたが、お分かりになりましたか?一度模擬問題の無料ダウンロード用のIDを取得すれば、科目ごとにIDを取ることなく、その場でExcelの模擬テスト問題を無料ダウンロードできます。

今すぐに勉強する予定がなくても、無料キャンペーンの機会を利用して、ダウンロードだけを済ませて置くことを強くお勧めします。キャンペーンが何時終わるのか分かりませんので、ダウンロードをしておけば、自分のパソコンで何時でも利用できます。MCASは以前のMicrosoft Office Specialistと異なり、違うレベルが設けられました。そのため、各科目の難易度がやや難しくなったということですが、無料の模擬テスト問題をフル活用して、合格を目指しましょう!
関連記事


Oracle10GGoldまで合格し、次のRAC Expert合格を目指しています。...
- 山口恵梨子, 習志野市
お願いします...
- 矢本, 日本
190-802を受験しました。 90%以上の的中率でした。 素晴らしい問題集です。...
- 中村 和夫, 東京都
I passed E20-390 with your product, so I request you provide E20-885 product for...
- Taga, Tokyo