ホーム > IT活用能力検定試験とはなんでしょう
IT活用能力検定試験とはなんでしょう

急激に進んでいるIT化社会においては、コンピュータは一部のITエンジニアや専門家だけのものではなく、ホワイトカラーの95%以上が日常事務のために常にPCを扱っています。求められる人材IT技能が一層高める一方、確実にIT活用能力の標準化も日増しに進化しており、現在ではIT活用技能は多くの方々に一般常識として位置付けられています。

高等学校における情報科目の新設によるPC教育は以前よりもっと充実させてきました。そして今大部分の大学、短大においても、リテラシー教育としてPCの活用法を指導する関連教育が積極的な勢いで行われています。一人一人のスキルを検定試験を通して客観的に判定することが可能となりました。

関連記事


Oracle10GGoldまで合格し、次のRAC Expert合格を目指しています。...
- 山口恵梨子, 習志野市
おかげさまで合格できました。 すごく的中率です。 カスタマーサービスも非常に素晴ら...
- 志成, 東京都豊島区
My friend passed the I10-001 thanks to Elite certify.Thank you very much!...
- yoshi, Japan
時間の問題により研修受講が困難でしたが、この問題集のおかげで効率的に学習すること...
- 石本 祐一, 横浜市青葉区