ホーム > SCSA資格の難易度について
SCSA資格の難易度について

SCSA(Sun認定Solarisシステム管理者)とは、サン・マイクロシステムズ製のUNIXである「Solaris」を使ったシステム管理の技術を認定する資格です。

Solaris8を実装、管理運用するための知識を学びます。その後Ciscoルーターを使用したネットワークについての知識を学び、UNIXネットワークをサポートします。

今では企業からの求人ニーズはずいぶん増えて来ましたが、それに相応する人材はまだまだ不足していますので、売り手市場だとも呼ばれています。SCSA資格を入手できましたら、IT業界での就職・転職に対して、とても有利になります。

受験内容:・SCSA試験 310-011(Part1)

   ・SCSA試験 310-012(Part2)

難易度:初心者でもOKです。

社会では、資格を取得する為のクラスが多く設けられています。普通では、SCSAの受講時間は約2ヶ月で、その時間内では制限無く受講できます。受講費用は税込みで 346,500円です。(教材費別)

関連記事


HPのCCI資格取得で利用しました。他にこれといった参考書や問題集も見当たらず、講習...
- 千葉 豊, 東京都
最初は半信半疑でしたが、この問題集を覚えた結果、ほぼ同一の問題で、合格できました...
- 高橋航, Japan
I could pass the test of E20-001....
- ats, Kita city
9割以上、購入した問題から出題されました。本当に、覚えるだけで合格することができ...
- Kohei Okamoto, Tokyo