ホーム > CCDA試験に合格するための心得
CCDA試験に合格するための心得

【学習テキスト】

ネットワークのデザイン案内

i-study CCDA

【合格の勉強方法】

試験を受ける2週間前にネットワークデザイン案内を本編として一回読んだほうがいいと思います。それから、i-studyの模擬問題を一生懸命練習して、ネットワークデザイン案内やCCNPの参考資料などを通じて自信のない所がに対して調べたほうがいいと思います。

試験を受ける二日間前、何遍も何遍もネットワークデザイン案内のケーススタディを読んで印象を残せます。

【受験感想】

二つのケーススタディを読み直す場合が多いと思いますが、時間は約3-40分の余裕が残りました。

比較的には、ケーススタディの他に基本的な問題がよく出ていますが、3-4問あるアルファベットで答案をタイプインプットする問題に困っている場合が多いと思います。もし完全に選択肢に迷ったら、知識のあいまいを考え知らされました。
関連記事


642-902に合格しました。...
- 木戸 啓太, 東京都品川区
的中率が高く、良い問題集でした。おかげで合格できました。...
- mamoru uchiyama, KANAGAWA
9割以上、購入した問題から出題されました。本当に、覚えるだけで合格することができ...
- Kohei Okamoto, Tokyo
I passed E20-390 with your product, so I request you provide E20-885 product for...
- Taga, Tokyo