ホーム > 一日で受験料の高いMCTS(MCP)に受かる方法
一日で受験料の高いMCTS(MCP)に受かる方法

ここでは、一日だけかかって、MCTS(MCP)認定テストに合格できる方法を紹介いたします。

これは先々週の話ですが、マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト(MCTS)資格なるものを取得しました。マイクロソフト認定テクノロジースペシャリスト資格はマイクロソフト認定資格プログラム (MCP プログラム)に分類されているようです。

試験科目はWindows7です。ちょうど我が家にWindows7が導入されました。それで、その学習のために「Windows 7, Configuring」という科目の試験を受けました。

勉強は二十四時間だけかかります。

前日に詰め込んだらパスしたというような気がしました。

しかし、この資格の試験を受けるには、高い受験料が必要です。それに、たとえ合格しても合格証はPDFでダウンロードしなければなりません。ちゃんと紙で作られる証明書を郵送してくれたほうがいいですよね。

とりあえず履歴書に書きこむことができるスキルはもう一つ増加できるので、いいと思います。

ところで、マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト(MCTS)資格に実際に二十四時間だけでパスできる方法があります。

それはMCTS:Windows7-コンフィギュレーション対応の問題集を1冊だけ使ったら、充分です。

「MCP教科書 Windows 7 70-680」は株式会社翔泳社により出版されたのです。

これを片っ端から読んで、中の演習問題をひたすら解答すれば充分です。その他に、たとえ何もしなくてもいいです。
関連記事


時間の問題により研修受講が困難でしたが、この問題集のおかげで効率的に学習すること...
- 石本 祐一, 横浜市青葉区
無事合格できました。購入してよかったです。他の試験でも活用したいと思います。...
- Mi naka, Kanagawa
9割以上の問題があたっておりました。日本語訳の精度も高く、大変助かりました。...
- Kohei Okamoto, Tokyo
From: 東京都 HPのCCI資格取得で利用しました。他にこれといった参考書や問題集も見...
- yutaka chiba, japan