ホーム > Microsoft MCDST 70-271の選択問題模擬試験
Microsoft MCDST 70-271の選択問題模擬試験

Microsoft MCDST 70-271の選択問題模擬試験

●MCP 70-271J 選択問題模擬試験の概要

MCDSTに認定されるためには、次の二つの試験に合格する必要があります。

70-271: Supporting Users and Troubleshooting a Microsoft Windows XP Operating System

70-272: Supporting Users and Troubleshooting Desktop Applications on a Microsoft Windows XP Operating System

この2つの試験を取得することで、MCDST(Microsoft Certified Desktop Support Technician)の認定を受けることができます。

MCP 70-271Jはマイクロソフトエンジニア認定資格として、大きな注目を集めています。そんな70-271J試験のため、選択問題模擬試験が提供されています。ちなみに、近頃70-272テストのシミュレーションテスト問題集も登場する予定です。

問題数は以下になります。

・70-271J :199問

・70-272J :227問

問題文と解答・解説を用意しています。シミュレーション問題はありません。

試験内容に関しては、マイクロソフトエンジニア認定資格の公式サイトをご覧下さい。

関連URL:http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/exam.aspx?cert=1&id=70-271

●模擬試験利用費用

指定したURLを経由しての無料資料請求などを行っていただきます。ファイルをお送りする形ではありませんので送料は発生しません。その広告収入をシミュレーションテストの利用費用としていただくパターンになります。

・無料資料請求など 3件

上記をシミュレーションテストの利用費用とさせていただきます。

シミュレーションテスト利用要請したい方は「MCP 70-271 模擬試験希望」というテーマで下記のメールアドレスにメールを送ってください。ynm48538@livedoor.com

*本文にお名前の記入を忘れないようにしてください。

こちらから無料資料請求のやり方を整理したメールをお送りします。数件の無料資料請求の中から興味のある3件を選択して手続きいただきます。手続きが完了次第その旨ご連絡いただいて、こちらで手続きチェックOKしてすぐにシミュレーションテストのURLをお送りします。

本ホームページでは大手アフェリエイトのみ利用していますし、プライバシーの管理もきちんとしているクライアントばかりなので、個人情報の漏らし等にはご心配ありません。同時に、模擬試験の内容を他人への譲渡、コピー、転売、IT試験対策スクールでの使用などの行為は禁止いたします。

問題の内容、回答の正否、解説についてのお問い合わせにはお答えすることはできませんので、予めご了承願います。また、Yahoo!オークションでも出品していますので、現金で支払いをご希望の方は、そちらからご入札ください。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/blackbird25jp

●模擬試験内容

試験TOPICSは以下の通りです。

・ Windows デスクトップ オペレーティング システムの手動インストール

・ リソースに対するアクセスの管理とトラブルシューティング

・ ハードウェア デバイスとドライバの構成とトラブルシューティング

・ デスクトップおよびユーザー環境の構成とトラブルシューティング

・ ネットワーク プロトコルとネットワーク サービスのトラブルシューティング

関連記事


9割以上の問題があたっておりました。日本語訳の精度も高く、大変助かりました。...
- Kohei Okamoto, Tokyo
HPのCCI資格取得で利用しました。他にこれといった参考書や問題集も見当たらず、講習...
- 千葉 豊, 東京都
この問題集になかった問題は、全問中3問のみでした。相変わらず的中率は 高いと思いま...
- 藤井真彦, 大阪府
1Z0-055J.pdfを購入して、おかげさまで無事に合格しました。 Oracle 1Z0-536 Oracle ...
- reiko cho, 千葉県 浦安市