ホーム > Linux教科書 LPICレベル1問題集 第4版
Linux教科書 LPICレベル1問題集 第4版

商品内容についての紹介

LPIC(Linux Professional Institute Certification)とは、世界ではLinux技術者受験者が一番多いです。大人気の認定テストだと思われます。2009年1月には、日本国内だけで、受験者人数が合計で11万人になりました。本書は、このLPICの受験参考書として、「Linux教科書」の最新版で、圧倒的な受験者の人気を集めてます。今回の改訂では、2009年春にリリースされる新しい門題範囲(開発バージョン名:Version 3.0)に対して、解説、シミュレーションテストともに強調しました。 レベル1を取得するには101試験と102試験の2試験に合格する必要があります。 本書は「101試験」「102試験」に準拠した内容です。本書によって、勉強は三ステップに分けてます。「わかりやすい説明」「テストの練習問題」「仕上げシミュレーションテスト」で、効率的に受験準備をすることができます。業務でもLinuxにかかわってる方はもちろん含めてますが、Linuxを接触したことはない方までも、幅に広くお勧めます。

当サイトでは、Linuxの資格試験であるLPICの合格(レベル1,2,3)を目指す方々対象に構成していきます皆様がLPIC合格するために微力ながらお力になれたらと考えております。 LPIC合格を目指しがんばりましょう!!

内容(「BOOK」データベースより)

LPI認定試験レベル1の試験範囲を網羅し、2009年春の大幅改訂(リリース3)に対応した学習書。

登録情報

単行本(ソフトカバー): 552ページ

出版社: 翔泳社; 第4版 (2009/5/13)

発売日: 2009/5/13

商品の寸法: 20.6 x 15 x 3.8 cm

関連記事


模擬問題の的中率は、8〜9割程度でしたが、無事合格できました。ありがとうございます...
- 木幡美子, 東京都
時間の問題により研修受講が困難でしたが、この問題集のおかげで効率的に学習すること...
- 石本 祐一, 横浜市青葉区
Just passed the 70-291 Exam 2 hours ago with 920/1000! All questions were simila...
- 原田一郎, 三鷹市
この問題集になかった問題は、全問中3問のみでした。相変わらず的中率は 高いと思いま...
- 藤井真彦, 大阪府