ホーム > it サービスマネージャ資格試験とその難易度
it サービスマネージャ資格試験とその難易度

資格名:it サービスマネージャ

資格の種類:国家資格

試験は独立行政法人情報処理推進機構そして情報処理技術者試験センターが、情報処理技術者試験の一区分(高度情報処理技術者)として行います。経済産業大臣認定の国家資格です。新試験制度のスキルレベル4に相当します。

試験方式 :試験形式

・午前中の問題:午前 I (四肢択一 共通問題計30問)/計50分 午前 II (四肢択一 計25問)/計40分

・午後の問題:午後 I (記述式 出題数4問/解答数2問)/計90分 午後 II (論述式 出題数3問/解答数1問)/計120分

合否であるかどうかの基準について

午前/午前/午後 満点の60%以上の点数を取れれば、合格となります。

午後 ランクA

難易度 「A」 難関 ※合格率はただ9%前後がありますので、しっかりした準備が必要です。

合格者の年齢分布:37歳前の人が一番多いです。

関連記事


good tool to study....
- Motoo Sakai, Japan
ご担当者様 下記のようにサイトに掲載されておりますが未だ問題集をいただけておりま...
- 寺井 敬, 埼玉県
模擬問題の的中率は、8〜9割程度でしたが、無事合格できました。ありがとうございます...
- 木幡美子, 東京都
この問題集になかった問題は、全問中3問のみでした。相変わらず的中率は 高いと思いま...
- 藤井真彦, 大阪府