ホーム > 電車移動の時間を利用してLPIC模擬問題を作成した
電車移動の時間を利用してLPIC模擬問題を作成した

「今日の一日のスケジュール」

09:00〜飯田橋----社内での打ち合わせ/一日のスケジュールについて同僚と相談した上で決意した

14:00〜大手町----ネットワーク機器の運搬

18:00〜千葉----非常勤講師

23:00〜ファミレス----Linux模擬試験の作成

02:00〜帰宅----Linux模擬実機検証

というわけで、今日はあちこちにいって、本当に移動の多い1日でしたが、電車移動の時間を利用してLinux試験(以下LPICといいます)の模擬問題を作成しました。WEBにある一日一題問題をローカル環境でも対策できるよう、テキストにサルベージして、システム編(101)とネットワーク編(102)の二種に区分けて、それをさらに出題傾向に合わせてセクション毎に分けて、解説が足りない部分は実機検証しながら追加しました。最近LPIC受験を控えた生徒さんが急に増加してきましたので、私は先生として少しでもサポートできますよう常にコースの行う方法を考えています。試験内容が以前より確かに難しくなりましたが、生徒さん全員が無事に今回の試験に合格できますよう心から願っています。

というわけで今はもう朝の5時になりました。寝なきゃ...

関連記事


CCAに合格ように...
- 顧天, 川崎市中原区
9割以上の問題があたっておりました。日本語訳の精度も高く、大変助かりました。...
- Kohei Okamoto, Tokyo
先日、このテキストを利用してFile Maker11の試験に臨んだ所無事合格する事が出来まし...
- 山田 真理, 大阪市中央区高麗橋
この問題集の問題を丸暗記したところ、全く同じ問題が7割以上出ました。おかげで合格...
- 高橋航, Japan