ホーム > 今、なぜit資格が必要なのか
今、なぜit資格が必要なのか

今、なぜ企業においてit資格が必要なのでしょうか?!

企業における成果主義的、能力主義的な人事制度への移行傾向や労働移動の活発化などにより、現在労働者のキャリア能力を客観的かつ適正に評価することが強く求められている傾向です。このなか、各企業において、it能力や資格もキャリアップに不可欠の要素のひとつになっています。

産業構造の変化、諸規制の緩和、IT技術をはじめとする急速な産業革新、少子高齢化社会の進展など、企業を取り巻く社会や市場環境は急激に変化しています。このような変化に適応するために、大半の企業では、様々な課題に取りくむ姿勢を我々に見せています。

このような激動の時代において、企業は一体何を求めているのでしょうか。

様々な課題や目標をクリアできる人材を確保し、活用すべく人事管理の存在方式も変わりつつあります。また慢性的な人材不足のIT業界に、技術者への需要が高く、技術者への要求も高くなっています。即戦出来る転職者採用の増加、雇用形態・就業形態の多様化、個人能力や成績に基づく評価・賞与制度など、急激な環境変化に迅速且つ柔軟に対応できるために、短期志向の施策を企業内へ導入されている現状です。

以前、企業は「労働者に対して終身雇用を保証する」とし、労働者は「会社に対して忠誠を尽くし、組織のために尽力する」という心理的契約が成立していた時代でした。しかし、ここ最近では、「全員の終身雇用は保証できかねる。その代わり、個人のエンプロイアビリティ(雇用されうる能力)をアップさせるチャンスや環境を提供してあげる」と企業側から態度を変更し始めました。

企業は『職業能力評価基準』などにより、労働者に業務や目標を与え、その実績によって給与や賞与を決定している今です。この企業さえ生き残れない時代、あなたはどのような選択をするのでしょうか?

あなたは不安な時代の流れにこのまま身を任せますか?それとも、自分の能力を見せて、働く環境、給与を企業に用意させますか?it資格を取ることはまさしく自身の職歴を拡できたり、価値を高められる貴重なチャンスです。
関連記事


日本語訳が今一ですが、ほとんど的中しています。読み込めば役に立ちます。...
- nikaidou makoto, OKAYAMA
無事合格できました。購入してよかったです。他の試験でも活用したいと思います。...
- Mi naka, Kanagawa
70-410を受験し楽々合格しました。 ほぼ同じ問題がでました。日本語訳の精度が高いと...
- takahashi masashi, 愛知県
お願いします...
- 矢本, 日本