ホーム > PMP資格の有効期限について
PMP資格の有効期限について

PMP資格の有効期限は以下のように更新することになっています。この資格の有効期限は、テストを合格してから三年後の十二月三十一日までです。

例えば: 2005年7月1日に獲得ー2008年12月31日までに更新

有効期限は、資格を取ってから三年後の同日までです。「プラス1年間のサスペンド」

例えば:2008年9月1日に獲得 ー 2011年9月1日までに更新

現 PMPホルダーも、この規則に適用することになっています。

今回の有効期限は、資格を取ってから四年後の同日までです。「プラス1年間のサスペンド」

例えば:2005年7月1日に獲得 ー2009年7月1日までに更新

次の有効期限は、資格を取ってから三年後の同日「プラス1年間のサスペンド」

例えば:2009年7月1日に獲得 ー2012年7月1日までに更新

2004年前に獲得し、一度更新を迎えた方「十二月三十一日が次の更新日」も、今回から資格を獲得日が更新日となっています。
関連記事


最初は正直怪しいと思っていました。騙されて、お金を無駄にするのかなとも思っていま...
- Kazuki Yamachika, 千葉県市川市
先日、このテキストを利用してFile Maker11の試験に臨んだ所無事合格する事が出来まし...
- 山田 真理, 大阪市中央区高麗橋
時間の問題により研修受講が困難でしたが、この問題集のおかげで効率的に学習すること...
- 石本 祐一, 横浜市青葉区
1Z0-055J.pdfを購入して、おかげさまで無事に合格しました。 Oracle 1Z0-536 Oracle ...
- reiko cho, 千葉県 浦安市